実写動画のメリット

2017.06.09 | | 実写動画のメリット はコメントを受け付けていません。

前述でアニメーションを使用した動画の説明で実写動画を引き合いに出しましたが、実写の動画制作にももちろん多くのメリットがあります。

まず、アニメーションはデフォルメされシンプルな映像であることがメリットとして挙げられましたが、実写の場合を考えるとその真逆で、リアリティが豊富な映像を制作できます。そのため、視聴者はより身近に感じることができ、リアリティがあるからこその迫力の説得力を得られたりします。

そのため、美術館や博物館の展示など、リアルで精巧な美しさを視聴者に伝えたい場合や、田園風景や温泉などロケーションが魅力である地域のプロモーション動画や、知る人ぞ知る名ラーメン店の、湯気のくゆるおすすめラーメンの紹介動画などの制作などにも活用されています。

また、最近では流行りの”ドローン”を使用した動画などの制作も行われています。ドローンとは、ラジコン飛行機のような遠隔で飛行操作が可能な小型で無人の航空機のことで、大きさは手で抱えられるほど小さいのですが、海外のショッピングサイトでは配送の方法として利用され始めています。そのため小型のカメラを搭載し、今まででは撮影するのにとても機材費や人件費がかかってしまっていた上空からの撮影が可能となりました。また、従来は不可能だった渋谷のスクランブル交差点のような人混みの上を飛行するような映像の撮影の可能性もゼロではなくなっています。



Comments are closed