実写とアニメーション

2017.06.12 | | 実写とアニメーション はコメントを受け付けていません。

実写とアニメーション二つの動画タイプに関してご説明しましたが、これらを利用して企業の説明する動画の制作も可能です。企業説明というと、インターンや企画の持ち込みなど真摯さや真面目さが目立つものをイメージしがちですが、これらのアニメーションや実写の動画を作成することで、ポップさやリアリティのある身近な印象を持つ説明が可能となります。

特に、新しい技術やIT関連のシステムなど、ご高齢の方には馴染みの少ない分野の企業であっても、CMにアニメーションを起用することで、興味を引き企業のメリットを理解してもらえるきっかけづくりにもなります。これまでとは異なった売り込みかたができるのも、動画という分野が持つ自由性が奏でる部分といえるでしょう。

他にも、SNSなどに掲載する動画広告などに、転職サイトなどで実際にサイトを利用し転職した人が出演する実写CMを作成すれば、視聴者がそのサイトを利用した後の人生の展開イメージを抱きやすくなる足がかりになります。また、動画制作業者はインターネット上のSNSやアプリ、動画投稿サイトなどへのCMの掲載の経験とノウハウがあるので、より制作費用を他分野へ分配しつつ経済的で効果的な動画制作依頼ができます。



Comments are closed